パワースポットにハイセンスな漁師カフェ🎵ワンコと楽しむ走水の1日🐶

更新日:2021年10月15日


SUP初心者や、水に慣れないワンコも安心してSUP Dog(ドッグサップ)を楽しめる神奈川県横須賀市の走水海岸✨その魅力は初心者フレンドリーな海のコンディションだけでなく、ワンコと遊べる見どころ満載の漁師町にもあります。この記事では、知る人ぞ知る神奈川のパワースポット「走水神社」を含む、SUP Dog(ドッグサップ)ツアー実施場所から半径1.5km圏内の飲食店やお土産店を紹介します。徒歩圏内に魅力が凝縮した走水で、ワンコと癒しの1日をお過ごしください🥰


🌊穏やかで優しい海でゆったりワンコとの時間を

Yokohama SUP dogsで体験ツアーを実施するのは、横浜横須賀道路・馬堀海岸ICから約500mの走水海岸です。三浦海岸では数少ない潮干狩りができる海岸で、遠浅の砂浜が広がっています。沖合の防波堤のおかげで波は年間を通じて穏やかで、SUP初心者もお子様も、水慣れがこれからのワンコも安心して練習できます。Yokohama SUP dogsのイントラクターと楽しみながら、ゆっくり、それぞれのスピードでステップアップしていきましょう!海岸まで徒歩30秒の駐車場には、横須賀水道発祥の地・走水水源地から湧き出すミネラル豊富なお水が飲める水栓もあります。SUPで思いっきり体を動かしたあとは、まろやかでおいしい水をワンコと味わうことができます。


▼走水水源地駐車場▼

利用台数 111台 

利用時間 入庫:5時00分~20時00分、出庫:5時00分~21時00分

駐車料金 30分につき210円加算(最高1,680円/1回)※利用中に24時を超えた場合は、新たに料金が加算されます。


!ご注意!

  • 水源地駐車場内の水栓の水は飲料水です。足や体を洗ったりといった用途での使用はお控え下さい。

  • 走水は漁師町のため、漁船はもちろん釣り船の往来も多くあり、SUPクルージングには充分な配慮が必要です。個人利用はできるだけ控え、インストラクター帯同のもと、安心してSUPクルージングを楽しめるツアーへの参加をおすすめします。


🍝気分は海外ビーチリゾート!「かねよ食堂」で腹ごしらえ

走水海岸から約5分、海沿いの住宅や貸ボート店など漁師町ならではの雰囲気に身をゆだねて散策していると現れる、トタン小屋なのにハイセンスな建物はカフェ&レストランかねよ食堂。南国風の大きなヤシやニワトリたちを横目に店内に足を踏み入れると、そこはまるで海外のビーチリゾート✨漁師小屋をリノベーションした内装に、こだわりのインテリアが広がります。

海沿いの砂浜テラス席と、デッキスペースのテラス席はワンコの入店も可能です。アテンド時にはワンコ用のお水も用意してくれ、店員さん含めてとってもドッグフレンドリー^^波の音と磯の香りを感じながら、ワンコとリラックスした時間を過ごすことができます。↓写真はテラス席から乗り出して海をながめるバギー君。毛を短くカットしているのでわかりにくいですがビション・フリーゼです。

目の前の海で採れる魚介や海藻を使った料理はもちろん、エスニック風の肉料理やピザ・パスタなど多国籍料理を楽しむことができます(優しくてかっこいいオーナーさんは漁師さんだそうです^^)。お料理の数々は、そのお味もさることながら見た目も鮮やか!五感が刺激され、旅行気分でワンコと遊べる、ついつい長居したくなってしまう素敵なカフェ&レストランです。

かねよ食堂

※人気店のため事前予約のうえでの来店をおすすめします。

<営業時間>

火・水・木   10:30~17:00(L.0 ランチ14:30)

金・土・日・祝 10:30~20:00(L.0 ランチ14:30 ディナー 17:00~19:00)

<店休日> 月曜日(夏期は無休)

<駐車場> 有り 約10台


🐡日本料理なら「磯料理 やまに」のテラス席で🌷


走水海岸から徒歩1分、走水水源地駐車場のすぐ隣に位置するのは日本料理レストランの「磯料理 やまに」。かわいらしい植物と、綺麗にメンテナンスされた家具が配置されたテラス席はワンコ入店OKです。海面より高めの位置にテラス席が設置されているので、東京湾が目前に広がり、優雅な気分でお刺身や天ぷらなどの日本料理が楽しめます。

漁師町ならではの新鮮なお魚を味わいたい🐟🥰という思いで、この日はお刺身定食をオーダー。やまにさんの魚介は、毎朝社長さん自ら近隣の市場より仕入れているそうで、イチオシは走水の鯵(アジ)!鮮度がよく切り身も大きく食べ応えがありました✨肉厚で旨味のつまったトロもたまりません💖2021年10月現在、お刺身定食は鯵とトロがレギュラーメンバーで、その他のお魚は季節や仕入れの状況により変化を加えているそうです。ご飯は火力の強いガス釜で炊いているため、家庭用の電気釜とは一線を画す、ほくほくつやつや白米が楽しめます。


「磯料理・旅館やまに」のレストラン

営業時間 11:30~21:00

駐車場   15台


⛩️江原啓之さんも勧めるパワースポット!「走水神社」までお散歩しよう


美味しいランチでお腹がいっぱいになったら、徒歩20分程度(片道 約1.5km)の走水神社までワンコとお散歩はいかがですか?国道沿いを行くことになりますが、どの区間も歩道が整備されており、ベンチで休める展望デッキもあるためワンコや小さな子供が一緒でも安心です。のどかな漁師町の風情に癒されながら、家族や友人とおしゃべりしながらゆったりと散策することができます。


走水海岸から東に、ゆるやかな坂の起伏を楽しみながらしばらく進むと、ほどなくして走水漁港に到達。漁港前の砂浜でひと休みして、もうひといき歩いたら、いよいよ走水神社に到着です!境内はワンコの立ち入りOKのため、一緒に参拝することができます。


三浦半島の東端、走水湾を望む高台に建ち、日本書紀や古事記にも記されているという走水神社。そのご利益は、恋愛成就・夫婦和合、女子力UP、開運・商売繁盛と盛りだくさんで、日本神話の英雄・日本武尊(やまとたけるのみこと)と、妃神(配偶神)・弟橘媛命(おとたちばなひめのみこと)の夫婦を祀った神社です。日本武尊が東征の途中、船で三浦半島から房総半島へ渡る時に海神の怒りによる嵐に巻き込まれ、それを弟橘媛命が入水して鎮めた、という伝説にちなんでいます。男勝りでカッコいい妃神ですね^^


鳥居を抜けた先の石段をあがって本殿で参拝を済ませたら、本殿向かって左側の山道を進んでみましょう。ワンコとちょっとした探検気分が味わえます。石でできた階段を登ると、石造りの古いお社が3つ並んでいて、ここがスピリチュアル・カウンセラーの江原啓之さんもおススメする、走水神社で1番のパワースポットとして人気の場所です。

📸:山道前にあるベンチは特等席!(風景には興味がない様子のバギー君)

中央に天照大御神を祀る神明社、左手に須佐之男命を祀る須賀神社、建御名方神を祀る諏訪神社と並んでいます。この三つの神社は横須賀市内の別々の場所に鎮座していましたが、1885年からこの場所にお祀りされました。三社から望む走水湾は絶景で、森林浴と海の展望の両方を楽しみながら、パワースポットの空気を存分に味わうことができます。都会で過ごしているとなかなか踏みしめる機会のない土の感触も心身のリフレッシュに効果的!


SUP dogにお散歩にと、ちょっと疲れが出てきてしまう時間帯かもしれませんが、最後のひと踏ん張りでぜひ三社まで足を運んでみてください。絶景とパワースポットでエネルギーをチャージすることができ、帰りの運転🚙にも精が出ます^^


走水神社

所在地 神奈川県横須賀市走水2-12-5

駐車場 あり


🎁 かながわの名産百選のひとつ「走水海苔」をお土産に

浅い海のすぐ外に深い海があり、その名の通り早い潮となる走水。早い潮・恵まれた地形・豊富な栄養と、旨味の強い海苔をつくるのにぴったりな条件が三拍子揃った走水は海苔の養殖が盛んで、生産者の直売所が点在しています。Yokohama SUP Dogsでおすすめするのは、3代に渡り丁寧な工程でこだわりの海苔を生産し続ける丸良水産さん。走水海岸からかねよ食堂に行く間の道にお店と加工工場を構えます。

この日は焼きのり、乾燥芽かぶ、海苔の佃煮(スーパーなどで販売している佃煮は焼海苔の切れ端などを使用していることが多いそうですが、丸良水産では、佃煮専用の乾海苔を使用しているそう!こだわりの一品です。)を購入しましたが、それ以外にも昆布や海ぶどう、味海苔など家庭で大活躍の海藻加工品が購入できます。かながわの名産百選のひとつであり、時には有明海苔より販売価格が上がることもあるという、走水海苔✨味の濃さと口の中でほどける、こだわり製法が織りなす絶妙なバランスを是非ご自宅でお楽しみ下さい。


▼丸良水産▼

売店にワンコの入店はできません。複数名で訪問し、入口付近で交代でワンコを待機させるか、車中でお留守番などのご対応をお願いいたします^^


所在地   神奈川県横須賀市走水1-4地先

営業時間   9:00~16:00

駐車場  有


いかがでしたか❓

のどかな漁師町、走水ならSUP・お散歩・お食事とワンコと至福の時間を丸1日楽しむことができます🎵

ワンコの気持ちファーストでのツアー運営を徹底するYokohama SUP dogsで、のんびり水上散歩を一緒に楽しみましょう✨











閲覧数:580回0件のコメント